06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

MRI結果

2016/10/07
7/6(水) 12時

MRIの結果聞きに来ました。

画像見せられても、素人にはわからないね。

筋腫が子宮の外にも中にも多発している

その為、子宮の形が変わってしまってる事。

子宮が膀胱をつぶしてる事。

卵巣は腫瘍で間違いない、左は腫れて大きくなりすぎてるから摘出

右も腫れてるが左ほどじゃない、開腹した時に判断する。

更年期を考えたら残したいけど厳しいと思う、摘出の覚悟してください。

腺筋症はほぼ全体的に見受けられる。

って事を言われたな。

手術日を9/2に決めた。

本当は誕生日が良かったけど、少しでも早くサッパリしてラクになりたかったからね。

ゴタゴタしてるSMAPのコンサートが冬にあるんじゃないか、だったら早く治さないと

とも思った(笑)

貧血改善の為に薬を飲むように言われ、胃がやられるって言ったら

子供でも飲めるインクレミンシロップを出された。

これがゲロ甘で・・・

この日の会計 ¥ 420

シロップ代は別。
スポンサーサイト
10:48 母ちゃん切腹するの巻 | コメント(0)

MRI検査

2016/10/05
7/4(月) 14時~

MRI検査。

朝食は軽く食べてもいいと言われてたけど、絶食。

検査着に着替えて、検査室に行くと若いお兄ちゃん方が勢ぞろい。

金属ついてないか、コンタクトしてないかとか、しつこく聞かれた。

なんかあったら嫌なので、こっちからも再度確認。

「生理中なんですけど・・ミレーナ入ってるんですけど・・・」

ナプキンもミレーナも問題ないって事でホッ・・・・・

そこからは、はい!はい!はい!って感じで

ドーナツみたいなのに入れられて、これ持ってて何かあったら握ってと

緊急用のブザー持たされ、かんたんに問診されて慌ただしい。

あちらは仕事ですからね、次から次へと患者が来るからパッパと

やらなきゃいけないんでしょうけど、こっちは訳わからん状態のまま

ヘッドホンされてスタート。

20分ぐらいって言われたけど、何分経ってるのかもわからないし

ガガガガガゴゴゴゴゴ・・・ブーブーブーブー

よく言う工事現場みたいな音が・・・・・

ヘッドホンからはクラシックが流れてたけど、検査始まったら何にも聞こえないしー

なーんか、内臓が揺さぶられてる感じがしたりして気持ち悪かったな。

だんだんと上がってくるドーナツ部分が頭にきた時には怖いと思ったね。

閉所恐怖症の人の気持ちが少しわかった。

もう、寝ちゃおうかなと思ったとこで検査終了。

造影剤入れて検査するみたいなんだけど、私は喘息持ちの為

なしで済みました。

この日は先生の診察がなかったのでお会計して終了。

¥5700

腹減り虫が大騒ぎしてるので、父ちゃんと早いココスディナーして帰りました。

18:00 母ちゃん切腹するの巻 | コメント(0)

大きな病院へ

2016/10/05
大きな病院に電話して予約を取り

6/22(水)初診察。

担当になった先生は、人の良さそうなおじちゃま。

問診からはじまり

内診、お腹グイッと押されたり、まぁ婦人科の当たり前の診察。

血液検査して診察室に戻ると

「筋腫も多いし、腺筋症もあるね、あとは卵巣が腫れてる腫瘍かも

これは、もっと検査をしないと分からない」

筋腫だけだと思ってたから、頭がついて行かず・・・・・・

でも、子宮を取るって事は決めてる訳だし

次回までに手術の希望日を決めてきてね~と言われ

検査予約を取って終了。

空いてるのは、8月に数日だけ。できれば、お子さんがいる人の為に避けてほしいと。

この時は、答えなかったけど自分の誕生日10/4に切腹するんだと決めてました。

誕生日にピアスあけたり、ブラジリアンワックスやったりしてきたからね~ヽ(´∀`)ノ

この日の会計 ¥5700
14:46 母ちゃん切腹するの巻 | コメント(0)

金だけが飛んで行く。。。

2016/09/29
2週間後、再診。

子宮癌検査、異常なし。

子宮全嫡の話しが出たが、取るのには抵抗ないけど

お犬様を置いておけないからムリ、他の方法は??

で、リュープリン注射を打つことに。

1本1万ちょい。これを毎月1回。

週1で増血剤も打つことに。

リュープリンの効果はすぐに出て、生理が止まり、お股の心配をしなくて

いい快適さ。

上手くいけば、筋腫も小さくなる。

生理がなくなるまでリュープリン打てたらいいのにと思ったけど

抗がん剤の一種らしく半年が限界なんだとか。

快適な半年はあっという間で、よく覚えてないけど

注射終了から2か月くらいで生理が復活したと思う。

しばらくは、生理痛も耐えられる程度だし、量も夜用使わなくても大丈夫なほどで

このまま、ずっといけるもんだと思ってたら甘かったね~

で、次なる作戦はミレーナ。

子宮の中にY字型の小さな器具を入れるんだけど、これが保険きかなくて

実費!!

検査とか入れて7万ちょいだったかなー。

もう、そんな金額出せませんよ・・・・・

「来年の春には保険適用になる予定だから、それまで我慢する??」

と言われガマンする事に。

地獄の日々を過ごし、何気に知らべたらミレーナ保険適用になってる!!

春じゃなかったの?? ずいぶんと早かったんだね!!

この時、秋でした。

すぐに女医さんの予約を取って、生理の終わりかけに来てくださいって事で

この時は生理が楽しみでしかたなかった。

ミレーナ入れるのは、痛かった。゚(゚´Д`゚)゚。

でも、これで5年効果があるんだからね。

避妊効果もあって生理もなくなる人が多いって事で期待大!!

量は減ったものの、ダラダラと毎日出血。

しばらくは副作用があるらしいので、我慢かな~

1ヶ月・・半年・・チェックでも異常なし。

出血は相変わらず・・・生理痛もラクな時と尋常じゃない時があって恐怖だったね。

1年ちょい経って診察受けたら、「あら~子宮から出かかってるよ」と

グイグイと押し戻す処置をしてもらい・・もう・・激痛。゚(゚´Д`゚)゚。

その後も生理はやって来るんだけど、周期がめちゃくちゃ。

30日あくときもあれば7日の時も。

生理以外でも出血は続くし、貧血はますます酷くなって、ヘモグロビン6.5まで落ちた。

事故の痛みもあるし、体はボロボロ。

そして、またやってきた生理。

頭痛に吐き気に変な汗がダラダラ出るし、お腹と腰の痛みもハンパなくて救急車呼ぼうかと

思うほど。

意識が遠のいていくし、このまま死ぬんじゃないかと思った。

病院に事情を説明し、動けるようになったら診察してもららえるよう手配してもらい

6/16(木)診察室に入るなり「子宮全嫡お願いします。私もダンナも限界です」

とお願いしました。

この女医さんの病院は入院やら手術設備がないので別の病院を紹介してもらい

ました。

女医さんは東京の病院を勧めてきたけど、近くの大きな病院を希望しました。

その場で紹介状書いてくれて、

「頑張って!手術は大変だけどラクになれるからね」と送り出してくれました。

明るい未来への第一歩って感じだったなぁ~
16:00 母ちゃん切腹するの巻 | コメント(0)

はじめ

2016/09/29
私の切腹の事を少しづつ残しておきます。


どれくらい前だっただろう?

4年ぐらい前かな、毎月激しい生理痛と貧血で

動けなくなるのが始まったのは。

その頃は、みんなこんなもん、私がちょっと重症なだけぐらいにしか

思ってなくて。

それが、だんだんと出血量が激増して、気づけば夜用ナプキンが

1時間持たないほど、目覚めたらベッドに大きな日の丸が出来てる事も

多々あって、防水シーツ買いました。

小さな子供がいない我が家に防水シーツ干すって恥ずかしくて出来なかったね(~_~;)

昼間も横漏れ当たり前、蛇口をひねったようにドバーッと出てきた時は

前も後ろもアウト。

レバーのような塊がドバドバ出てくる気持ち悪さ・・・・・

それでも、私、病院に行かなかったんだよね。

こんな状態のまま毎月過ごし、またまた気がつけば

多い少ないはあるものの、ほぼ毎日出血か大量のオリモノが出て

くるからナプキン手放せない状態に。

お肌にやさしいだなんだ言っても、毎日使ってればかぶれてくるし

お股の環境最悪に・・・

月経前症候群(PMS)もハンパなくなってきて、

父ちゃんへの攻撃も酷いもんだった。

お犬様にだって八つ当たりする状態で自分で自分がヤバイ状態

になってる事に落ち込むし、精神科行った方がいいのかな?と調べてみたり。

これは、おかしいと仕方なく婦人科探し。

女医さんのいる病院を見つけたものの、お股をさらすのに抵抗があり

なかなか行けなくて・・・

でも、やって来た生理痛が辛すぎて、もう殺してくれと本気で思って

父ちゃんに殺してくれと頼んだわ。

死にたきゃ自分で死ねって感じよね(笑)

女医さんのもとへ飛び込んで、診てもらったら子宮筋腫が多発してて

子宮がボコボコ、子宮口から出かかってる筋腫もある、

生理相当辛かったでしょと言われ涙出た。

「お子さんいるし、年齢的にももう子供は産まないでしょ?摘出しちゃう?」

サラーッと笑顔で言われ、その時は何言ってるんだ??としか思えなくて

増血剤打ってもらって、ロキソニンもらって終了。
12:03 母ちゃん切腹するの巻 | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。