02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

我が家へ

2011/03/12
昨日の出稼ぎ中の地震、

頭をよぎったのが、NZの大地震で倒壊したビル。

このビルも倒壊したらどうしよう・・・2階だし危険すぎる。

揺れはどんどん大きくなって、部長の「机の下にもぐれ!!」

で、みんな一斉に潜り込んだけど、机の下にもぐれば安心なんて

一昔前の話。

強い揺れの中、半狂乱になりながら父ちゃんに電話して

話しながら机にしがみつき、とにかく心配なのはピ?ス

職場から家に近いのは父ちゃんなので、ピ?スを見てきて!!と

お願いして電話を切りました。

揺れは止まらず、船に乗ってるような状態で、たまに大きい余震がやってきて・・・

そんな中、縦揺れの震源が違う地震が来たときは、外に飛び出ました。

たくさんの人が交差点の真ん中で不安そうな顔で避難してました。

余震にビクビクしながら、定時で仕事を終え電車が動いてないので

Mちゃんと家に向かって、とにかく歩きました。

携帯は全く繋がらず、ピ?スがどうなってるのか、家は大丈夫なのか・・・

歩道は家に向かう人人人人だらけ、所々のビルでガラスが割れて落ちてる光景を見ました。

歩いてる途中で、携帯から緊急地震速報が・・・

怖かったです・・・が強い揺れはなかったのかな?

一発目の地震の時に、速報出してほしかったです。

母ちゃんの携帯、電池切れ寸前で。

やっと父ちゃんと電話が繋がり、様子を聞くと「これから家に帰る」と・・・

おいおい何時間経ってんだよ。

しばらくすると、ピ?スも家も無事とメールがあり、

こんな写メが。
110311_1923_01.jpg
母ちゃんの枕にウン○してたそうです。

きっと、とっても怖くてリビングに居られなかったんでしょう・・・


父ちゃん、ピ?スの散歩に行ってから、母ちゃんを救助に向かうから

どこかで待っててって。

そんなこと言われたって、お店はどこもいっぱいだし、何時間待たされるかも

わからない、とにかく先へ進みました。

そして、とうとうMちゃんとお別れのとこまで来ちゃいました。

やっぱり、急にさびしく怖くなっちゃって、泣きたかったよ。

こういう時、誰かと一緒にいるって、ホント心強いんだなって感じました。

で、タイミング悪く携帯は電池切れ・・・・・・

誰にも連絡できない状態に。

ただ、運よくゲームするためだけに持ってた息子の携帯。

父ちゃんとだけは連絡が取れるので安心。

さすがに休憩なしで歩き続けて4時間、疲れました。

手のむくみが気になってきて、メールを打つのも苦労するようになりました。

見つけた自転車屋さんでチャリを買おうと、お店に入りかけたら店内は自転車を

求める難民で大混雑。

自転車に乗れるまで何時間かかるか・・・・・・。

あきらめて、また歩きました。

父ちゃんは大渋滞に巻き込まれ、まったく進めないそうで。。。

歩いて歩いて、江戸川まできました。

これを渡ったら千葉県だよ--------

消防の人が、「船橋は右行って水門わたって行徳橋」

市川橋じゃなくていいの??と思いましたが、市川橋へ向かう人が、ほとんど

いないので人の流れに乗りました。

だって、真っ暗な土手を歩かなくちゃいけないんだもの、

人がいないのは怖いし・・・。

でも、これが間違いだった。

必死に歩いて、たどりついたのは、「原木中山」

もう、ショックでした。

すごく遠回りしてる。

たとえ消防の人でも、こういう時は信じてはいけなんだ。

自分の知ってる所を歩かないといけなんだと思いました。

父ちゃんは渋滞の中、母ちゃんをさがして動いてる、すれ違いばかり・・・

母ちゃんの疲労はピ?ク。

やっと、見覚えのある道に出た?

この先にデニーズがあるから、そこで父ちゃんを待とう。

歩いて歩いて、やっと辿りついた西船橋のデニーズは人があふれてました。

この状況で、ただ突っ立って順番を待つのは地獄である。

あきらめて、その先のファミレス・・3件あるから何とかなるだろう・・・

ガスト・・順番待ちだけど、椅子に座れる

座れるなら何時間でも待つさ-----

30分ほどで順番が来て、席に案内されたので仕方ない・・

父ちゃん来るまで1人ごはん。

基本的に1人ごはん出来ない人なんですが、とにかく温かいものを

食べたい。

暖まりたい。

ビーフシチューを頼み、ココアを飲んで待ちました。

歩いてるときは気が付かなかったけど、座ると余震が続いてるのが、

よくわかる。

待つこと、1時間30分、父ちゃん到着。

やっとホッとしました。

パパパパパーッと父ちゃん食事を済ませ、車に乗り込んで

テレビを見ると、東北がすごい事になってる・・・

母ちゃん、携帯の電池を気にしてたから、情報を全然仕入れてなかったから

全く知らなかった。

300人近い遺体が流れ着いてるって・・・・・

帰宅難民になってるなんて大した事じゃないじゃん。

渋滞にハマリながら、やっと家に着いた時には2時でした。

とにかくクタクタで、すぐにベッドに潜り込みました。

でも、余震で起こされ、携帯の地震速報で起こされ、あんまり寝れてません。

ピ?スも揺れるたびに不安そうにしてます。

こうやってブログをやってる間にも、何度揺れたことか・・・・・

早く収まってほしいです。










スポンサーサイト
12:15 母ちゃん | コメント(4)

帰宅難民

2011/03/12
東京、八丁堀から歩いて帰って来ました。
会社を出てから7時間
 迷子になりながら、なんとか帰ってきました。
  太い足は、さらにパンパンになり、手はむくんでグローブみたいになり、靴擦れは出来るし痛いしクタクタです。
 
ピース家、全員無事です
地震の話しは、また明日。
02:44 ピース | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。