10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

金だけが飛んで行く。。。

2016/09/29
2週間後、再診。

子宮癌検査、異常なし。

子宮全嫡の話しが出たが、取るのには抵抗ないけど

お犬様を置いておけないからムリ、他の方法は??

で、リュープリン注射を打つことに。

1本1万ちょい。これを毎月1回。

週1で増血剤も打つことに。

リュープリンの効果はすぐに出て、生理が止まり、お股の心配をしなくて

いい快適さ。

上手くいけば、筋腫も小さくなる。

生理がなくなるまでリュープリン打てたらいいのにと思ったけど

抗がん剤の一種らしく半年が限界なんだとか。

快適な半年はあっという間で、よく覚えてないけど

注射終了から2か月くらいで生理が復活したと思う。

しばらくは、生理痛も耐えられる程度だし、量も夜用使わなくても大丈夫なほどで

このまま、ずっといけるもんだと思ってたら甘かったね~

で、次なる作戦はミレーナ。

子宮の中にY字型の小さな器具を入れるんだけど、これが保険きかなくて

実費!!

検査とか入れて7万ちょいだったかなー。

もう、そんな金額出せませんよ・・・・・

「来年の春には保険適用になる予定だから、それまで我慢する??」

と言われガマンする事に。

地獄の日々を過ごし、何気に知らべたらミレーナ保険適用になってる!!

春じゃなかったの?? ずいぶんと早かったんだね!!

この時、秋でした。

すぐに女医さんの予約を取って、生理の終わりかけに来てくださいって事で

この時は生理が楽しみでしかたなかった。

ミレーナ入れるのは、痛かった。゚(゚´Д`゚)゚。

でも、これで5年効果があるんだからね。

避妊効果もあって生理もなくなる人が多いって事で期待大!!

量は減ったものの、ダラダラと毎日出血。

しばらくは副作用があるらしいので、我慢かな~

1ヶ月・・半年・・チェックでも異常なし。

出血は相変わらず・・・生理痛もラクな時と尋常じゃない時があって恐怖だったね。

1年ちょい経って診察受けたら、「あら~子宮から出かかってるよ」と

グイグイと押し戻す処置をしてもらい・・もう・・激痛。゚(゚´Д`゚)゚。

その後も生理はやって来るんだけど、周期がめちゃくちゃ。

30日あくときもあれば7日の時も。

生理以外でも出血は続くし、貧血はますます酷くなって、ヘモグロビン6.5まで落ちた。

事故の痛みもあるし、体はボロボロ。

そして、またやってきた生理。

頭痛に吐き気に変な汗がダラダラ出るし、お腹と腰の痛みもハンパなくて救急車呼ぼうかと

思うほど。

意識が遠のいていくし、このまま死ぬんじゃないかと思った。

病院に事情を説明し、動けるようになったら診察してもららえるよう手配してもらい

6/16(木)診察室に入るなり「子宮全嫡お願いします。私もダンナも限界です」

とお願いしました。

この女医さんの病院は入院やら手術設備がないので別の病院を紹介してもらい

ました。

女医さんは東京の病院を勧めてきたけど、近くの大きな病院を希望しました。

その場で紹介状書いてくれて、

「頑張って!手術は大変だけどラクになれるからね」と送り出してくれました。

明るい未来への第一歩って感じだったなぁ~
16:00 母ちゃん切腹するの巻 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示
« ハゲ | HOME | はじめ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。